EnterpriseDB、オープンソースDB「PostgreSQL」の普及を目指しサイトを開設

文:Martin LaMonica(CNET News.com) 翻訳校正:緒方亮、長谷睦 2007年08月08日 20時57分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 オープンソースデータベース「PostgreSQL」のウェブサイト、PostgreSQL.orgには電話番号が掲載されていない。PostgreSQLベースの製品を販売する企業、EnterpriseDBで最高経営責任者(CEO)を務めるAndy Astor氏は、かねてからこれを問題視していた。

 そこで米国時間8月7日、Astor氏率いるEnterpriseDBは「EnterpriseDB Postgres Resource Center」というサイトを開設した。PostgreSQLに興味を持つ人々に、連絡先の電話番号だけでなく、ほかにも役立つものを提供していきたいとAstor氏は考えている。

 LinuxWorldカンファレンスの開催中に開設されたこのサイトは、企業顧客のPostgreSQLインストールを支援するソフトウェアツールのパッケージを提供している。また、開発者向けの技術的な情報も提供している。

 ソフトウェアパッケージにはPostgreSQLのデータベース本体のほか、複数のOSに対応したインストーラー、管理ツール、テキスト検索のアドオンなどが含まれている。EnterpriseDBでは、PostgreSQLに関するサポート、トレーニングおよびインストールのサービスを提供する予定だ。

 Astor氏によると、今回サイトを開設しデータベースのパッケージを提供した背景には、PostgreSQLの普及に必要なある程度の規模のユーザー層を創出したいという、より大きな狙いもあるという。

 PostgreSQLは企業向けのデータベースだが、同分野ではオープンソースとプロプライエタリの両陣営に競合製品があり、競争に直面している。

 新しいウェブサイトは「市場形成の中核となり、Postgreの採用を後押しする。率直に言ってPostgreの開発ペースは遅いが、それは中心的な役割を果たす者がいなかったからだ。ゆえに、われわれが中心を作るつもりだ。オープンソースデータベースのディストリビューションにおけるデファクト化を目指していきたい」とAstor氏は話している。

 PostgreSQLをベースに構築されたEnterpriseDBの「EnterpriseDB Advanced Server」は、新サイトで入手できるオープンソース・ディストリビューションとは別個の製品として継続提供される。

 ニュージャージー州イズリンに本拠を置くEnterpriseDBが契約を結んだ顧客は125件にのぼる。これらの顧客は、Oracleのサーバの代替としてEntepriseDB Advanced Serverを購入している。EnterpriseDBは、最も幅広く利用されている企業向けデータベースであるOracleとの互換性を確立しており、Astor氏によれば、Oralceの数分の1のコストで、企業の利用に足る製品を販売しているという。

 新サイトを開設した7日に、EnterpriseDBではビジネスインテリジェンス(BI)アプリケーションで使われる大型データベースに特化したサーバを発表し出し、製品のラインナップを拡大した。

 「GridSQL for EnterpriseDB Advanced Server」と呼ばれるこの製品は、並列接続された複数のサーバ上で大量のデータを分析できるよう設計されている。

 オープンソース企業としては、EnterpriseDB以外にもGreenplumが、ハイエンドのBIアプリケーションに特化したPostgreSQL製品を開発している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
“真FinTech” 地域金融の行方
教育IT“本格始動”
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
スペシャル
デジタル時代を支える顧客接点改革
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
エンタープライズトレンドの読み方
10の事情
座談会@ZDNet
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]