編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

ファイルをUSBメモリに落とす、さらにMacOSXで開く

OKWave

2007-11-06 16:00

ファイルをUSBメモリに落とす、さらにMacOSXで開く

会社の友達に訊いたところ、
USB_ENABLEになっているのでrc.confなどの
テキストファイルなら、USBメモリに落とすことが
できる、と言っていました。
でも、方法がわかりません?
可能であれば(バイナリファイルも)、やり方を
教えていただけますでしょうか。

家にあるのはMacOSXなので、できれば、そのUSBメモリをMacで開きたいのですが、そんなことも可能でしょうか。

言葉足らずで質問の意図が伝わらない場合はつっこんでください。補足いたします。

どうぞ、よろしくお願いします。

良回答

やったことはないのですが,
1. USB メモリを刺す
2. /dev/sd? が増えると思う (<= dmesg とかで確認してほしい) ので, root になって適当なディレクトリ (/tmp など) に mount
3. 必要なファイルを 2 で mount したディレクトリにコピー (ファイル名は英数字のみとするのがベター)
4. 使い終わったら 2 で mount したディレクトリを umount して USB メモリを抜く
でできないかなぁ?

回答

umountを忘れて、いきなり引っこ抜くとデータが入っていないということになります。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]