編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

仮想メモリ空間において、pkmap領域が固定マップ領域と重なっていることを示すメッセージ

OSSメッセージペディア

2008-04-07 15:00

fixmap and kmap areas overlap - this will crash

対処

通常のKernelでは出力されることはない。再構築したKernelを使用している場合、固定マップ領域を増やしていないか調査する必要がある。

説明

仮想メモリ空間において、pkmap領域(Permanent Kernel Map:HIGHMEMアクセス領域)が固定マップ領域と重なっている。CONFIG_HIGHMEMを有効にした際に出力されるメッセージである。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]