編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

米ヤフーとTurner Broadcasting、スポーツ関連サイトで提携

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:緒方亮、福岡洋一

2008-07-11 12:10

 YahooとTurner Broadcasting System(TBS)は米国時間7月10日、コンテンツと広告に関する複数年の提携を発表した。

 合意によるとYahoo Sportsは、TBSが運営するNational Basketball Association(NBA)、Professional Golfers' Association(PGA)、National Association for Stock Car Auto Racing(NASCAR)の各サイトのコンテンツにアクセスできるようになる。これに対しTBSは、Yahoo SportsにあるNBA、NASCAR、およびゴルフのページでの、ディスプレイ広告、スポンサーシップ、動画広告を独占的に販売できる。

 TBSはYahoo Sportsで、NBA、NASCAR、PGAツアー、およびPGAのページ向けに、ライブおよびオンデマンドの動画、スコアボード、編集コンテンツを提供する。またTBSによる各リーグのサイトはYahoo Sportsの関連するスポーツページに固定枠を得る。

 今回の提携合意は2007年秋にYahooが開始したパブリッシャーの提携戦略の一環で、広告枠を再販売する業者による相互依存ネットワークの形成を狙いとしている。

 YahooでPublisher Channelを担当するシニアバイスプレジデントのTodd Teresi氏は声明で、「TBSと提携し、Yahooが広告主に販売する品揃えを拡充してもらえるようにしたことで、インターネット上のスポーツ愛好家という明確に絞り込んだ視聴者を引き込める」と語っている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]