編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

グーグル、Mac OS X対応ソフト向けにオープンソースアップデータをリリース

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟

2008-10-01 06:26

 Googleは、プログラマー向けに、Mac OS X対応のソフトウェアを最新の状態に保つ上で役立つ、オープンソースのソフトウェアプロジェクト「Update Engine」をリリースした。

 Update Engine開発チームのプログラマーであるGreg Miller氏は、米国時間9月29日に公式ブログ上で、「Cocoaアプリケーション、設定ウインドウ、スクリーンセーバーなど、あらゆる対象の更新に、Update Engineは対応する。さらに、任意のファイルなどの変則的な対象の更新も可能なほか、カーネルの拡張といった、根本的なアップデートなどにも対応する。なによりもUpdate Engineでは、1つの製品アップデートと同じくらい容易に、複数製品のアップデートが行える」と記した。

 Update Engineプロジェクトは、Googleのオープンソースサイト上にホストされる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]