編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

米ヤフー、またもや大幅な人員削減か

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟

2008-10-03 07:08

 Silicon Alley Insiderの報道によると、米Yahooは、またもや新たな一連のレイオフ計画への準備を進めているという。

 Yahooの財務状況に詳しい人物からの情報として、今回の人員削減は、社員全体の2割は下回ることになるとも伝えられている。報道内容は、以下の通りである。

 Silicon Alley InsiderのHenry Blodgetは、2割以上の人員削減を意味する、3018人のレイオフが、Yahooによって計画されていると当初伝えたものの、このほどYahooのビジョンに詳しい人物から得られた情報では、そこまで極端な人員削減が行われる最悪の可能性は回避されたようだ。しかしながら、決算発表の見通しは明るいものではないため、さらなる大規模なレイオフも、確かに検討課題として挙がっていることが明らかにされた。

 Yahooは、米国時間10月21日に、第3四半期の決算報告を予定している。

 Yahooの株価は、2日終値で15.58ドルとなり、前日比8.14%安を記録した。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]