編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

「過去のOSの2倍の売れ行き」--S・バルマー氏が「Windows 7」をアピール

2009-11-20 14:33

 Microsoftの最高経営責任者(CEO)Steve Ballmer氏は米国時間11月19日、Microsoftの株主総会で「Windows 7」の売れ行きについて触れた。同氏は「同じ期間で比較した場合、過去のOSの2倍の売れ行き」と述べ「Windows 7はMicrosoft内外を含め、これまで開発されてきたOSの中で一番」と続けた。株主からは、若年層がMacを買い求めているとの指摘もあったが、Ballmer氏は「Windowsには改善すべき点もある」と認めたうえで、それでも世界では100回のうち96回はWindows PCが選ばれている中、もっとも苦戦している米国コンシューマー市場のハイエンド側でも100回のうち83回はWindowsが選ばれていると述べた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]