編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

IIJ、30社限定でネットワークセキュリティ対策の分析、診断を無償提供

ZDNet Japan Staff

2010-06-08 14:18

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、ゲートウェイセキュリティサービスにおいて、2010年6月9日より「ゲートウェイセキュリティ分析/診断キャンペーン」を実施すると発表した。

 同キャンペーンでは、自社システムの脆弱性対策や、ウェブ、メールのセキュリティ対策を検討中の顧客を対象として、先着30社限定で、セキュリティ上の問題がないかの診断、分析、レポートを無償で提供する。診断結果内容については、IIJの専門エンジニアが直接報告を行うという。

 キャンペーンで提供される診断には「簡易脆弱性診断・レポート」「Webアクセス傾向分析・レポート」「Mail傾向分析・レポート」の3種が用意されており、たとえば簡易脆弱性診断・レポートでは、ユーザーが所有するIPアドレス1個に対して、インターネット側からのポートスキャン、アプリケーションバナーチェック、OSやアプリケーションの既知のセキュリティホールの有無などを分析するという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]