編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

セールスフォース、PaaS経由の企業向けファイル共有システム「Salesforce Files」を発表

山田竜司 (編集部)

2013-09-10 14:19

 米Salesforce.comは9月6日、企業向けファイル共有システム「Salesforce Files」を発表した。クラウド型の社内SNSツール「Salesforce Chatter」の機能を拡張した企業向けファイル共有システムだ。

 同社が提供するPaaSの総称である「Saleforce Platform」を介することにより、外部のストレージに格納されているファイルをモバイル環境やソーシャル環境へと展開させることが可能という。価格および提供時期は未定。


クラウド型の社内SNSツール「Salesforce Chatter」の機能を拡張した形で提供される(写真はSalesforce Chatter)

 Salesforce FilesはSalesforce Platform経由で提供されるため、各ストレージのすべてのアクセスコントロールが可能であるという。これにより、特定のSalesforce内ファイルへのアクセス、閲覧が可能なのは、ファイルに対して閲覧権限がある従業員のみという環境を構築できるとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]