人材採用SaaS「SAP SuccessFactors Recruiting」に投稿管理機能

NO BUDGET

2016-07-01 13:09

 SAPジャパンは6月30日、人材採用支援機能「SAP SuccessFactors Recruiting Posting」の提供を開始した。世界トップクラスの人材を見出し、信頼関係を築き、雇用したいと願う企業にとって貴重なツールになると説明。人材採用管理機能を提供するSaaS「SAP SuccessFactors Recruiting」の一機能になる。

 SuccessFactors Recruiting Postingは80カ国以上の求人掲示板、大学や専門学校、ソーシャルネットワークなど3000以上のソースに求人情報を投稿できる。大企業から中小企業まで規模を問わず、優れた人材を短期間で確保できるようになり、世界トップクラスの人材を効率的に採用できると説明している。同機能は、分析機能を備えたグローバル求人投稿ソリューションで、ソーシングプロセス全体を視覚化し、ベストの候補者を獲得するための費用と時間を削減できるとしている。

TechRepublic Japan関連記事

 SuccessFactors Recruitingでは「SAP SuccessFactors Recruiting Marketing」と「SAP SuccessFactors Recruiting Management」といった機能も利用できる。

 前者のSuccessFactors Recruiting Marketingは、あらゆるデバイスをサポートするユーザーフレンドリーな応募者向けソリューションで、人材のパイプラインを築き、積極的な応募者だけではなく、受動的なケースも含めた世界中の応募者との関係を構築できると説明している。

 後者のSuccessFactors Recruiting Managementは、モバイルでの申し込みから面接日時設定、オンライン採用通知に至るまで採用プロセスを合理化し、ビジネスニーズに最も適した人材を雇用するための業務を効率化できるとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]