編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ヴイエムウェアの三木会長が退任--社長含め在籍15年

ZDNet Japan Staff

2020-05-12 12:43

代表取締役会長の三木泰雄氏(2015年撮影)
代表取締役会長の三木泰雄氏(2015年撮影)

 ヴイエムウェアは5月12日、代表取締役会長の三木泰雄氏が5月31日付で退任すると発表した。

 三木氏は2015年から現職を務め、新規事業の立ち上げや顧客およびパートナーとの連携などの戦略領域の強化に取り組んできたとする。現職以前は代表取締役社長を10年務めており、国内IT市場でサーバー仮想化が本格的になる前から約15年にわたって同社の事業をけん引した。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]