Gekko

用語の解説

Gekkoとは

(ゲッコウ,ゲッコー,)
Gekkoとは、ニンテンドーゲームキューブに搭載された32ビットマイクロプロセッサの名称である。
Gekkoの開発・製造は、1999年に任天堂と開発契約を結んだIBMが行っている。 GekkoはIBMのPC用マイクロプロセッサであるPowerPC 750を家庭用ゲーム機用にカスタマイズした製品となっている。 PowerPC 750に比べると、単精度浮動小数点演算の性能向上、データの効率的な処理などの点が改良されている。 Gekkoの後進に当るマイクロプロセッサとしては、更なる低消費電力化が図られ、任天堂のゲーム機「Wii」に採用された「Broadway」がある。 ちなみに、よく似た表記の「Gecko」(ゲッコー)は、Firefoxなどで採用されているオープンソースのブラウザ用HTMLレンダリングエンジンの名称である。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]