GDI

用語の解説

GDIとは

(ジーディーアイ,)
GDIとは、Windowsに搭載された、グラフィック処理を行うプログラムのことである。
GDIは、主に画面表示や印刷をコントロールする。 GDIを用いてアプリケーションソフトの出力を行えば、機種や装置の違いを補正し、出力命令をプリンタドライバやディスプレイドライバが処理できる形に変換してから、それぞれのドライバに送ることができる。 ちなみに、GDIで対処しきれない高速な描画や動画、3DCGなどの処理を行うためのAPIが、Microsoft社によって提供されているDirectXである。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]