編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

libretto

用語の解説

librettoとは

(リブレット)
librettoとは、東芝が販売するミニノートPCのブランドである。
1996年4月に発売された「Libretto 20」を初代機とし、断続的に発表されている。 各モデルにおおむね共通する特徴として、モバイルPCの中でも特に小型クラスの製品であること、ディスプレイの右端に、リブポイントと呼ばれる入力デバイスが付いていること、発表当時の最先端の技術が搭載されていること、といった点を上げることができる。 一般的なノートPCよりも小型のミニノートというジャンルに属する製品の先駆けとしても位置づけることができる。 東芝のノートPCの主要ブランド「dynabook」シリーズとは異なり、librettoは断続的に発表されている。 最近のモデルを並べると、2002年の「Libretto L5」、2005年の「libretto U100」、2010年の「libretto W100」と、数年おきに発表されている。 2010年6月に発表された「libretto W100」は、ノートPCとしては世界初となるデュアルディスプレイ搭載のモデルとなっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]