編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

KDDI、回線交換方式のデータ通信とFAX機能を2005年秋端末から非搭載に

エースラッシュ

2005-04-12 22:15

 KDDIと沖縄セルラーは4月12日、2005年秋発売モデル以降のau携帯電話機において、回線交換方式のデータ通信機能とFAX通信機能の搭載を順次中止すると発表した。

 同機能は1999年のCDMA方式導入当初から提供されていたが、同社の3GサービスであるCDMA 1XおよびCDMA 1X WIN登場以降、高速パケットデータ通信サービス利用者が大半となり、ユーザーの減少傾向にある。同社は経営資源を高速パケットデータ通信サービスへ集中するため、搭載中止に踏み切ったという。

 新端末への機能搭載がなくなってもサービス提供は継続されるが、今後の利用状況によってはサービス終了についても検討するという。

KDDI

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]