編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

Itanium Solutions Alliance、移植済みアプリケーション情報をウェブサイトで公開

CNET Japan Staff

2006-01-18 03:47

 Bull、富士通、富士通・シーメンス・コンピュータズ、日立製作所、Hewlett-Packard(HP)、Intel、NEC、SGI、Unisysが創立したグローバルアライアンス「Itanium Solutions Alliance」は1月16日、「Itanium Solutions Catalog」をウェブサイトに公開すると発表した。

 Itanium Solutions Catalogは、Itanium搭載アーキテクチャに対応済みの現在利用可能なアプリケーションやソリューションを包括的に網羅した総合カタログ。Itaniumアプリケーションのワンストップの情報源として、同アライアンスのウェブサイトhttps://www.itaniumsolutionsalliance.org/kshowcase/viewにおいて無料で閲覧できる。

 自社アプリケーションの認知拡大を目指すあらゆる組織・団体は、同アライアンスのウェブサイトを通してカタログへの登録を申請できる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]