編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

@YMC、オープンソース「Xen」搭載の仮想専用サーバサービスを提供--容量10Gバイトから月額4095円

CNET Japan Staff

2006-07-05 19:32

 GMOホスティング&セキュリティグループのアット・ワイエムシー(@YMC)は7月5日、オープンソース・ソフトウェア「Xen」搭載の仮想専用サーバ(VPS)サービス「YV」(ワイブイ)シリーズの提供を7月3日から開始したことを発表した。

 YVシリーズは、専任の技術スタッフによるサーバ運用支援体制を含めた低価格なサービス。個人事業主や中小企業が主な販売対象で、VPS初心者でも手軽にVPSを利用できることが特徴だ。今回の発表で、Xenの最新テクノロジーをVPSに融合することになる。

 初期費用は税込み1万500円。月額料金は税込み4095円から。この価格で10Gバイトの大容量プランを利用することが可能だ。.comや.net、汎用jpドメインなど、独自ドメインの取得費用も無料となっている。15日間の無料トライアルも提供する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]