IBM、仮想化ソフトウェアのソースコードを公開

Stephan Shankland(CNET News.com) 2005年02月28日 17時31分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IBMが、1台のコンピュータで同時に複数のオペレーティングシステムを動かせるようにする仮想化ソフトウェアのソースコードを密かに公開した。

 だが、この影響で、仮想化ソフトウェアを提供するIBMのライバル企業が淘汰される可能性は低いだろう。

 IBMが、「Research Hypervisor」(rHype)のソースコードを自社ウェブサイトで公開した。これにより、誰もが、この分野におけるIBMのアプローチを研究できるようになった。rHypeの特徴として、さまざまな種類のプロセッサに対応している点が挙げられる。rHypeは、IBMのPowerファミリーや、IntelのXeonなどのx86系プロセッサ、さらにはIBM/ソニー/東芝が共同開発したCellなどにも対応している。

 rHypeは、MicrosoftのVirtual ServerおよびEMCのVMwareという市販の2製品のほか、オープンソースのXenソフトウェアと競合する可能性がある。

 しかし、rHypeの特徴やIBMのこれまでの行動を考えると、rHypeはXenの役に立つことはあっても、障害になることはないと思われる。特にrHypeは、Xenを現行のx86系プロセッサだけでなく、IBMのPowerプロセッサにも対応させるうえで役立つだろう。

 Xenプロジェクトのリーダーを務めるIan Prattは「われわれは、rHypeの開発者たちと時間をかけて話し合ってきた。rHypeがオープンソースとして公開されたことを受け、われわれもXenでのPower対応に向けて素晴らしいスタートを切れる」と語っている。

 rHypeとXenのいずれのパッケージにもGNU GPL (General Public License)が適用されているため、rHypeをXenに直接組み込むことが可能だとPrattは述べる。また、IBMのプログラマもXenプロジェクトに参加するなど、IBMも積極的な姿勢を見せている。

 Pund-IT ResearchのプリンシパルアナリストCharles Kingは、Xenを支援することはIBMにとって理にかなっていると述べる。

 「IBMがオープンソースや仮想化ソフトウェアに関心を寄せていることを考えると、これは当然の流れのように思える」(King)

 IBMは、仮想化ソフトウェアの分野では長い歴史をもつ。同社の仮想化ソフトウェアは数十年前からメインフレームをサポートし、その後、PowerベースのUnixサーバにもサポート範囲を広げている。だが、IBMはx86サーバに関しては、独自技術を市場に投入するのではなく、VMwareと提携する道を選んでいる。 

 IBMは、rHypeの大半の詳細についてはコメントを控えている。しかし、IBMで、IntelアーキテクチャのxSeriesサーバを担当するCTOのTom Bradicichは米国時間22日、IBMがrHypeを製品化する可能性は低いと述べた。

 「可能性がゼロとは言い切れないが、現時点では製品化を考えていない」(Bradicich)

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化