富士通、家庭向け機能を強化--大画面テレビと組み合わせる新モデルを発売

目黒譲二 2007年01月16日 12時06分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通は1月15日、個人向けと企業向けのPC各シリーズに「Windows Vista」を搭載した新モデルを追加し、1月30日から販売を開始すると発表した。あわせて、リビングの大画面テレビと組み合わせて利用するリビングPC「FMV-TEO(テオ)」シリーズも新たに発売する。

 個人向けのデスクトップPC「FMV-DESKPOWER」に追加される新モデルは、TX、LX、EK、CEの4シリーズ10機種。全機種にWindows Vistaと「Office Personal 2007」を搭載し、Windows Vistaの新機能である「Windowsサイドバー」に、利用者に合わせた最新情報を入手できる「AzbyClubガジェット」や、利用頻度の高いソフトウェアを簡単に起動できる「FMVランチャーガジェット」など、独自のガジェットを搭載する。

LX70U/D デジタル放送に対応するパーソナルルーム向け液晶一体型のLX70U/D

 リビング向け37型ワイドフルスペックハイビジョン液晶一体型のTXシリーズは、「TX95U/D」と「TX90U/D」の2機種が追加された。両機種とも「Windows Vista Home Premium」と最新の「インテル Core 2 Duoプロセッサー」を採用。地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタル放送対応のデジタルハイビジョンTVチューナーや、地上アナログ放送の受信が可能な高画質TVチューナーを搭載する。

 リビングでの利用に配慮し、約10m離れた場所からでも膝上でマウス操作が可能なフラットポイント付ワイヤレスキーボードを採用している。Blu-ray Discドライブ搭載のTX95U/Dは、BD-Videoの再生や、録画したデジタル放送をハイビジョン画質のまま保存することができる。TX95U/Dのスペックは以下の通り。

  • TX95U/D
    CPU:インテル Core 2 Duo プロセッサー E4300(1.80GHz)
    メモリ:2Gバイト
    HDD:800Gバイト
    光学ドライブ:Blu-ray Discドライブ(スーパーマルチドライブ機能対応)
    ディスプレイ:37型ワイド液晶一体型
    OS:Windows Vista Home Premium 正規版
    発売日:2月下旬

 パーソナルルーム向け液晶一体型のLXシリーズは、デジタル放送に対応した「LX70U/D」「LX50U/D」とテレビ機能非搭載のエントリーモデル「LX40U」の3機種が加わった。キーボード収納に対応した筐体の前面にスノーホワイトを配色し、よりシンプルでインテリアになじみやすいデザインを採用している。LX70U/Dのスペックは以下の通り。

  • LX70U/D
    CPU:インテル Pentium 4 プロセッサー 531(HTテクノロジー対応)(3GHz)
    メモリ:1Gバイト
    HDD:400Gバイト
    光学ドライブ:スーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み)
    ディスプレイ:20.1型ワイド液晶
    OS:Windows Vista Home Premium 正規版
    発売日:1月30日

 コンパクト液晶一体型のEKシリーズは、Vista Home Premiumを搭載した上位モデル「EK50U」と、Vista Home Basic搭載の「EK30U」の2機種をラインアップ。EK50Uはインテル Core 2 Duoプロセッサーおよびデュアルチャネル構成の1Gバイトメモリを採用、基本性能を強化している。

 コンパクト分離型のCEシリーズは、Vista Home Premiumを搭載した「CE70UW/D」および「CE50U7」と、Vista Home Basicを搭載したエントリーモデル「CE40U7」の3機種。CE40U7では、よりシンプルな新筐体を採用。また、スピーカーをディスプレイ下部に配置し、ディスプレイの横幅を従来より11cm短くした縁の狭い17型液晶ディスプレイをセットしている。

 個人向けノートPC「FMV-BIBLO」に追加された新モデルは、NXシリーズ3機種、NFシリーズ5機種、NBシリーズ2機種、MGシリーズ4機種、LOOX Tシリーズ3機種、LOOX Pシリーズ1機種の全6シリーズ18機種。全機種にWindows VistaとOffice Personal 2007を搭載する。

 また、指先をスライドさせるだけでウェブサイトのパスワード認証などが簡単に行える指紋センサーを搭載。家族でPCを共有している場合でも、指先をスライドさせるだけで自分のPC環境に簡単にログオンできる「簡易ユーザー切り換え機能」に新たに対応している。

 NXシリーズは、17型ワイド液晶とデジタルハイビジョンTVチューナーを採用した大画面ハイスペックAVノートPC。インテル Core 2 Duoプロセッサー搭載の「NX95U/D」「NX90U/D」と、インテル Celeron M プロセッサーを搭載した「NX70U/D」がある。NX95U/DはBlu-ray Disc対応。スペックは以下の通り。

  • NX95U/D
    CPU:インテル Core 2 Duo プロセッサー T7200(2GHz)
    メモリ:1Gバイト
    HDD:320Gバイト
    光学ドライブ:Blu-ray Discドライブ(スーパーマルチドライブ機能対応)
    ディスプレイ:17型ワイド液晶
    OS:Windows Vista Home Premium 正規版
    発売日:1月30日

 NFシリーズは、ワンセグチューナー内蔵の「NF75U/V」「NF40U/V」を含む5機種をラインナップ。NF75U/Vは、付属のペンで文字や絵を入力できる「フラットポイント・デジタイザ」を搭載。キーボード操作に不慣れな人でも「らくらく手書き入力」を使って簡単にテキストを入力できる。また、従来比約1.5倍の明るさと高色純度72%を実現する「スーパーファインDXII液晶」を採用、美しい映像でワンセグ放送の番組やDVDコンテンツを楽しめる。NF75U/Vのスペックは以下の通り。

  • NF75U/V
    CPU:インテル Core 2 Duo プロセッサー T5500(1.66GHz)
    メモリ:1Gバイト
    HDD:120Gバイト
    光学ドライブ:スーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み)
    ディスプレイ:15.4型ワイド液晶
    OS:Windows Vista Home Premium 正規版
    発売日:1月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化