編集部からのお知らせ
新着記事まとめは「AIトレンド」
推奨:「NTT再編」関連の記事まとめPDF

姿を隠して悪事を働く「ルートキット」にどう対処する?

John Sheesley(TechProGuild)

2007-01-26 08:00

「ルートキット(Rootkits)」と呼ばれるマルウェアは、OSの深部に対して攻撃を行い、アンチスパイウェアやアンチウイルスの機能を持ったソフトウェアに検知されないように自らの身を隠す。一方で、同様の技術を逆手にとった、ルートキット検知ツールも存在する。ルートキットの概要と有効な対処法について、TechProGuildのシニアエディターであるJohn Sheesleyが解説する。

再生時間:3分28秒

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]