編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

オラクル、ハイペリオンを33億ドルで買収へ

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部

2007-03-02 16:36

 Oracleは米国時間3月1日、Hyperion Solutionsを33億ドルで買収することに合意したと発表した。同社はこれにより、パフォーマンスマネジメントシステム分野の製品を拡充する意向だ。

 Oracleはここのところ、企業買収によってスピーディに事業の拡大を図ろうとしている。同社はここ何年かの間に大型の企業買収をいくつか行ってきたが、これもそのうちの1つとなる。同社は2006年に顧客関係管理(CRM)ソフトウェアメーカーのSiebel Systemsを58億5000万ドルで、PeopleSoftを2005年に103億ドルで買収している。

 Oracleの幹部らはアナリスト向けに開催したカンファレンスで、PeopleSoftとSiebelの製品は、Oracleの既存のものと重複していたが、Hyperionの製品はOracleの既存事業とさほど重ならないと述べる。

 Hyperionは企業にビジネスインテリジェンス(BI)ツールや財務アプリケーションを提供している。Hyperionのソフトウェアは、販売履歴などのデータを分析し、予算を管理したり、プランニングしたりするのに用いられる。

 またHyperionは、事業のパフォーマンスを複数の指標に基づいて分析し、視覚的にレポーティングする「ダッシュボード」機能を提供するアプリケーションも扱っている。企業はこれを利用することにより、顧客への応答時間を短縮したり、販売目標を達成したりするのに利用できる。

 Oracle自身もBIツールを提供しているが、業界観測筋は、BIツールを専門的に取り扱っている企業の大型買収に乗り出し、製品ラインを拡充するだろうと予測していた。

 Oralceの最高経営責任者(CEO)Larry Ellison氏は声明で「Hyperionの買収により、Oracleは成長の著しいエンタープライズパフォーマンスマネジメント(EPM)の分野におけるリーダーになる」と述べている。

 OracleはHyperionのEPMソフトウェアを自社のBIツールや分析アプリケーションと組み合わせ、プランニング、予算管理、業務統合、業務分析、コンプライアンスレポーティングを含むEPMシステムを構築する意向だ。

 OracleはHyperionを1株あたり52ドルで買収し、手続きは4月に完了する予定。Oracleは買収の成果として、非GAAPベースの1株あたり利益が、会計年度2008年には少なくとも1セント、会計年度2009年には4セント上昇するとしている。

 Oracleは本買収で、エンタープライズリソースプランニング(ERP)分野における最大手のソフトウェア企業であり、ライバルでもあるSAPに照準を合わせている。

 OracleのプレジデントCharles Phillips氏は声明で「SAPの顧客の多くが、財務の統合や分析、レポーティングでHyperion製品を利用している。われわれはHyperionのソフトウェアを通して、SAPの最重要顧客がERPのデータをどう見て分析するかを知ることになる」と述べる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]