編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

デルがサンと提携--「PowerEdge」サーバに「Solaris 10」搭載へ

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部

2007-11-15 10:28

 Sun MicrosystemsとDellは米国時間11月14日、 Dellが「Dell PowerEdge」サーバにSunのOS「Solaris 10」を搭載して提供するという販売契約を交わしたと発表した。

 複数年にわたる今回の契約の下、DellはPowerEdgeを利用する顧客に対し、Solarisのサポートサービスも提供する予定である。この契約により、ライバル企業である両社が協力し、Dellはシステム上ですでにSolarisを稼働している同社の顧客に対するサポートを強化し、SunはSolarisの市場ベースを拡大する可能性に期待できるようになる。

 Sunの最高経営責任者(CEO)であるJonathan Schwartz氏は、サンフランシスコで開催されたOracle OpenWorldの基調講演において、「市場には(Solaris)ライセンスが1200万存在するが、その大多数はSunのハードウェア上で稼働していない」と述べた。

 SunはSolarisユーザーの3分の1がDellシステムを使用していることに気づいた。Schwartz氏は、この情報に基づきDellに提携を持ちかけたと述べた。

 今回の発表のために壇上のSchwartz氏に加わったMichael Dell氏は、「われわれの顧客からはもっとSolarisのサポートを提供して欲しいという声が挙がっていた。両社にとって絶好の機会であったというわけだ」と述べた。

 今回の契約により、両社は製品開発とシステムの認定においても協力することになる。両社は、DellのPowerEdgeサーバに搭載されたSolarisを配布する主要な再販業者からのサポートを得るために共同で作業する予定である。

 Sunはx86バージョンのSolaris OSをできる限り広範囲に普及させようとしている。同ソフトウェアは無償だが、Sunはサポートを有料としている。その戦略は、Linuxに対抗して設定されたものである。オープンソースOSであるLinuxは、x86チップ搭載のサーバに広く利用されており、Solarisに対する非常に強力な競合製品となっている。

 Sunは特に、ソフトウェア企業間のSolarisサポートや主要サーバメーカーとの提携を確立することに力を注いでいる。Hewlett-Packardは、x86ベースの「ProLiant」サーバ製品ラインでSolarisをサポートしている。IBMは、同社の競合製品「System x」にSolarisを搭載している。

 Schwartz氏は、ライバル企業であるDellと協力するというSunの決定はかなり明確であると述べた。

 同氏は、Solarisを利用するDellの顧客へと近づき、あなたがたは間違っている、代わりにSunのハードウェアを購入するべきだと伝えることを想像してみたと述べた。

 Schwartz氏は基調講演後の記者会見で、「『あなたがたは間違っている、代わりにSunのハードウェアを購入するべきだ』と伝えるのは、最もばかげた行動である」と述べた。「彼らはわれわれを見て、何も理解していないSunはせっかくのチャンスを台無しにしてしまったねと言うだろう」(Schwartz氏)

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]