カミンスキー氏、DNS脆弱性について詳細を公開--Black Hatカンファレンスで

文:Tom Espiner(ZDNet.co.uk) 翻訳校正:矢倉美登里、緒方亮、福岡洋一 2008年08月08日 12時21分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UPDATE セキュリティ研究者のDan Kaminsky氏が、Domain Name System(DNS)の根本的な脆弱性とその深刻さの度合いについて詳細を明らかにした。

 Kaminsky氏は、ラスベガスで開催されたセキュリティ会議「Black Hat」において米国時間8月6日に行ったプレゼンテーションで、どうすればこの脆弱性を利用してDNSキャッシュポイズニング攻撃を実行できるかを詳しく説明した。

 Kaminsky氏は、「悪意あるユーザー」が自分のIPアドレスの数字をドメインに割り当てるのを防ぐはずのトランザクションIDは、セキュリティ対策としては役に立たないと説明した。攻撃者は、「1.foo.com」「2.foo.com」などと、一部を少し変えただけの大量のドメインの要求をDNSサーバに送ることができる。トランザクションIDは必ず0から65535までのどれか1つの数字なので、攻撃者は複数の要求を送り、偶然IDが一致すればドメインを乗っ取ることができる。

 ドメインを乗っ取ってしまえば、攻撃者は、偽の応答をネームサーバに大量に送りつけて、攻撃対象に選んだドメイン(たとえば、「foo.com」)のキャッシュを汚染することができる。ユーザーが「foo.com」を要求すると、攻撃者の選んだサイトに誘導される仕組みだ。

 複数の方向に攻撃を並行してしかけることでこの脆弱性を突くことができる、とKaminsky氏は言う。リンク、画像、広告があればDNS検索が始まるので、攻撃者は自分の思惑通りの情報をウェブブラウザが見つけ出すように仕向けることができる。メールサーバの場合は、スパムチェックなどを行う際や、宛先不明で返送されるメールやニュースレター、本物の返信メールを配信しようとする際に、攻撃者が意図した情報を見つけ出すことになる。

 Kaminsky氏は、「.com」「.net」「.org」といったトップレベルドメインの汚染もあり得ると警告した。

 Kaminsky氏はプレゼンテーション(PowerPointファイル)で、「悪意あるユーザーが.comを汚染すると、あらかじめ欲しいと思っていなかった要求も含め、すべての要求を入手することになる」と述べた。「ずっと汚染を続けるものを選ぶことができるのだ」

 Kaminsky氏によると、SSLなどの暗号化によってDNSの脆弱性に基づく危険を軽減することはできるという。しかし現時点ではSSLの実装に限界があり、SSL自体の認証問題が出てくると同氏は警告した。SSL認証が期限切れであっても人々はサイトにログオンする、とKaminsky氏述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化