編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

サイバートラスト、リモートアクセス時の端末を認証する証明書発行管理サービスを開始

吉澤亨史

2009-06-30 12:06

 サイバートラストは6月29日、デバイス認証用の証明書発行管理サービス「サイバートラスト デバイスID」の提供を開始した。低価格でリモートアクセス時の端末認証ができ、不正な持ち込みPCを排除できるという。

 サイバートラスト デバイスIDは、端末認証を実施したい企業向けに登録局をホスティングして提供するというもの。デバイス認証に用途を限定したことで、価格を抑えたとのこと。25デバイスから利用可能だ。

 デバイス認証用証明書を半自動的にコピー不可能な状態にして登録するため、改ざんが困難な点も特徴だとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]