編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

アップル、「iPhone 5c」の生産台数を半減か

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部

2013-10-11 11:55

 C Technologyの新たな報道によると、Appleは「iPhone 5c」の生産台数を半減し、1日あたりの生産台数を30万台から15万台に引き下げる予定だという。

 生産台数削減の理由については報じられていないが、iPhone 5cは「iPhone 5s」に比べると需要が低いためだと考えられている。

 iPhone 5cはすぐに入手可能であることが、この報道の信ぴょう性を高めている。Appleのオンラインストアでは、iPhone 5cの翌日出荷が可能となっているのに対して、iPhone 5sは入荷予定が「10月」となっており、購入者が実際に製品を手にするまでに数週間かかると予想されている。また同報道では、中国の「グレーマーケット」(違法ではないものの、Appleから認定されていない流通チャネル)におけるiPhone 5cの在庫状況は安定しているとも述べられている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]