編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

プロジェクト管理や共同作業をより効率的に--生産性向上ウェブツール10選 - (page 3)

Jack Wallen (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2015-04-09 06:30

9.Genbook

 「Genbook」はオンライン予約処理を簡単に提供できるサービスだ。このツールには、顧客の予約最大化や、リピート率向上などのための機能もあり、チェック機能付きの顧客レビューも提供できる。虚偽のレビューで企業や製品が壊滅的な打撃を受ける可能性があることを考えれば、これは重要な機能だと言える。ユーザーはいつでも簡単に予約や予約変更を行うことができる。企業のFacebookページにGenbookボタンを組み込むことも可能だ。価格と機能については、このページの表を確認してほしい。

10.Clockspot

 「Clockspot」は従業員がどこからでも勤務の開始と終了を記録することができる、時間管理ツールだ。このツールは、病欠、長期休暇、休日などを記録できるほか、有給休暇の管理も行うことができる。Clockspotは最小限の給与計算機能も持っている(給与、委託費、残業代の計算など)。Clockspotを使用している顧客には、McDonalds、Coca Cola、Starbucksなどがある。価格と機能の対応表については、このページを参照してほしい。

11番目のツール

 ウェブベースの生産性向上ツールをリストアップするとすれば、「Google Apps」を外すことはできない。ビジネスアプリケーションのニーズには、これ1つで応えられる。「Google Docs」は電子メール、クラウドストレージ、ビデオチャット、テキストチャット、カレンダー、文書管理、協調作業などをすべて提供しており、機能も十分だ。ストレージを追加する費用も最安水準と言える(100GBにつき月額1.99ドル)。Google Docsは、現在提供されている中では、もっともよいリアルタイム協調作業ツールの1つだろう。価格は、ストレージ制限ありの場合でユーザー当たり5ドル、ストレージ無制限で「Google Apps Vault」が利用できる場合でユーザー当たり10ドルだ。

その他のアプリ

 高品質なウェブベースの生産性向上ツールは、ほかにも数多くある。しかし、このリストで挙げたアプリやサービスは、読者の生産性を上げるために必要なものを十分に提供するだろう。そして、クラウドの信頼性をあてにすることができる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]