編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

アキュラホーム、Pepperを受付として採用

山田竜司 (編集部)

2015-08-05 15:33

 木造注文住宅を手がけるアキュラホームは8月4日、モデルハウスに案内役として人型ロボット「Pepper」を採用すると発表した。


ユーザー向けセミナーでのPepper

 さいたま新都心展示場内にあるモデルハウスに常駐予定というPepperは、まずは夏のインターンシップの一環としての採用となる。モデルハウスでは来場する顧客への挨拶や商品案内などを担う予定。

 3、4月に実施されたユーザー向けイベントでPepperが開会の挨拶やプレゼンターを務めたところ、顧客から好評だったため採用を決めた。

 今回の取り組みはPepperのソリューション企業である生活革命と連携したものであり、アキュラホームはビジネスや商品課題に基づく活用アドバイザーとして、Pepperソフトウェアの企画、開発に貢献する。

 9月中に本採用の是非と、Pepper を個性に見合った仕事内容を検討し、本採用につなげる予定。将来的には全国のアキュラホーム支店に配属することを目指すとした。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]