編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

「Windows 10」、次期メジャーアップデートは11月か--「Edge」拡張機能には未対応の可能性

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)

2015-10-23 11:08

 「Threshold 2」という開発コード名が付いた「Windows 10」向け次期メジャーアップデートが2015年の秋(もっと具体的に言えば11月)にリリースされるという噂は以前からあった。

 ネット番組「Windows Weekly」で筆者と共にホストを務めているPaul Thurrott氏の新たな報道に基づくと、この噂は正しかったようだ。Thurrott氏の情報筋によると、Threshold 2が11月にリリースされるのは間違いなく、Microsoftは正式に「Windows 10 Fall Update」と命名する予定だという(ただし、Microsoftは、ユーザーにWindows 10を「サービス」と考えてもらおうとしていることから、Windows 10 Fall Updateと言わずにただのWindows 10と呼ぶようパートナーなどに求める意向だ)。

 間もなく実施されるFall Updateは、通常の「Windows 10 Cumulative Update」(Windows 10向け累積アップデート)としてユーザーに提供され、その内容は「Windows Insider」プログラムに参加するテスターたちがこの数カ月間にわたって評価してきた新機能がほとんどだ。アップデートを適用後に再度アクティベートし直す必要はない、とThurrott氏は述べている。このアップデートは、製造工程向けリリース(RTM)版Windows 10(ビルド10240)以降を搭載していれば、どのデバイスでも利用できる。

 Fall Updateに搭載されると思われる新機能としては、仮想アシスタント「Cortana」と検索機能の改善に加えて、「Edge」ブラウザの「お気に入り」「リーディングリスト」とパスワードの同期(および、Edgeのセカンドインスタンス生成機能)、さらに、「Windows 7」や「Windows 8.x」のプロダクトキーが使えるようにMicrosoftが先ごろ実施したアクティベーション方法の変更への対応などがある。

 「Enterprise Data Protection」や法人用アプリや法人ユーザー向けの「Store」のサポートといった、期待されながらも欠けているWindows 10の企業向け機能の一部がThreshold 2の一部としてまだ搭載されるかどうかについて、最近は最新情報を耳にしていないが、やはり搭載されると思われる。新たにバンドルされるメッセージングアプリ「Universal Skype」や電話アプリ、ビデオアプリも、Threshold 2のアップデートに搭載されている可能性がまだあると思われる。

 Winbetaが先ごろ報じたように、Threshold 2に搭載されないのは、Edgeの拡張機能のサポートだ。この機能はFall Updateに含まれず、Windows 10 Fall Updateの次のメジャーアップデートとして2016年6月までにリリースされると思われる「Redstone 1」に搭載される予定だ、と筆者の情報筋は認めている。また、この情報筋は、年内にWindows Insiderで、「Windows 10 Insider」ビルドの一部として、Edgeの拡張機能のテストが開始される可能性があると述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]