編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

「Microsoft Edge」でFlashブロック機能を拡大へ--再生はユーザーが選択

Ed Bott (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2016-12-15 19:33

 AdobeのFlashは、長い時間をかけて、ゆっくりと主流から遠ざかっている。「Microsoft Edge」の次期リリースで、Flashコンテンツをブロックする機能を拡大し、Flashコンテンツを実行するかどうかはユーザーが選択することになるという米国時間12月14日の発表も、その流れの中の一歩だと言える。

 この機能は、次の「Insider Preview」ビルドから導入され、2017年春頃にリリースされる「Windows 10 Creators Update」で一般提供される予定だ。

 Windows 10に組み込まれたブラウザで、Flashコンテンツをクリックで実行する機能を有効にすることで、MicrosoftはAppleの「Safari」、Mozillaの「Firefox」、Googleの「Chrome」などの他のブラウザメーカーが発表した計画と足並みをそろえたことになる。

 Microsoft Edgeでは、クリックで実行する機能が有効になるとともに、HTML5のコンテンツが利用できる場合、HTML5がデフォルトになる。Microsoftはこの機能について、次のように説明している。

 HTML5をサポートしているサイトでは、純粋なHTML5体験がデフォルトになる。この場合、Flashは読み込まれることもなくなり、性能、バッテリ持続時間、セキュリティが向上する。依然としてFlashに依存しているサイトでは、Flashを読み込んで実行するかどうかをユーザーが選択でき、以降の閲覧のためにその選択を記憶させることができる。

 この新しい取り組みは、2016年夏の「Windows 10 Anniversary Update」でMicrosoft Edgeに導入された、表示されたページの中心ではない「広告などの特定のFlashコンテンツ」の実行を選択的に一時停止する機能の延長線上にあるものだ。

 GoogleとMicrosoftはどちらも、クリックで実行する機能の対象から除外される、Flashに依存するよく使われるサイトのリストを用意する予定だ。Microsoftは、EdgeにおけるFlashの使用状況を積極的に監視し、自動的に例外となるリストを徐々に小さくしていく計画だという。

 Microsoft Edgeで開いたページのコンテンツを再生する手段がFlashしかない場合、ユーザーにはプロンプトが表示される。


提供:Microsoft

 Flashの本格的な凋落は、Appleが2010年に「iPad」でFlashコンテンツに対応しないことを選択したときに始まった。当時の最高経営責任者(CEO)Steve Jobs氏は、公開書簡の中でその理由を説明し、Flashが信頼性や性能、そして特にセキュリティに及ぼす問題を挙げた。

 Flashは最近では、より積極的なアップデート方針を採用しており、状況は改善されつつある。ChromeとMicrosoft Edgeでは、Flashのプラグインがデフォルトで組み込まれており、OSの一部としてアップデートされている。

 Microsoftはウェブ開発者に対して、Flashの利用をとりやめ、「HTML5のEncrypted Media Extensionsや、Media Source Extensions、Canvas、Web Audioなどの標準的なコンテンツ配信メカニズムに移行」することを推奨している。


この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]