海外コメンタリー

AIで新薬開発を支援、専門家のノウハウを吸収

Greg Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎 2018年02月08日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米メリーランド州のボルティモアに本社を置くInsilico Medicineは、創薬に特化した人工知能(AI)の会社であり、新薬開発に取り組んでいる医薬化学者の脳の働きをAIに学習させることを目指している。

 これが成功すれば、今よりもずっと速く、新たな薬や改良された薬のアイデアを生み出せるようになるかもしれない。

 同社が「Chemistry.AI」と呼ぶこのクラウドソースプロジェクトの成功は、高度な訓練を受けた医薬化学者の行動をモニタリングしてデータを収集し、AIでその複雑な意思決定プロセスに関する知見を生み出せるかどうかにかかっている。

 意思決定プロセスについてのデータを得るため、プロジェクトに参加する医薬化学者は、EMOTIVという会社が作った脳波計測用のヘッドセットを身につけて作業を行う。EMOTIVのヘッドセットは、頭の動きや表情も記録でき、カメラによって装着者の目の動きも追うことができる。

 データ収集のプロセスでは、医薬化学者はコンピュータの画面に表示されたさまざまな分子モデルを見るが、その中にはInsilico MedicineのAIが生成したもの、人間が描いたもの、臨床試験ですでに失敗したものや成功したものが含まれている。

 Insilico Medicineの創業者Alex Zhavoronkov博士によれば、「何年かの実務経験を持つ医薬化学者は、分子構造や、数値的な特性とさまざまなスコアを見るだけで、よい分子と悪い分子を見分けられる」という。

 ヘッドセットは、被験者がコンピュータの画面上で分子モデルを見て、その分子が人間に対して毒性があるかどうかなどの仮説を立てる際のプロセスを記録する。データの収集が進めば、深層学習AIが効果のある安全な分子の作り方を学ぶことができる可能性がある。

 AIを使ったプロセスが実現すれば、新薬を考案するスピードが上がるだけでなく、最高の訓練を受けた医薬化学者でも見逃してしまう問題を減らせるかもしれない。

 「化学に関する経験の種類や、それまでの経歴によって、医薬化学者の判断には偏りができることも多い」とZhavoronkov氏は説明する。

 同社は、優れた医薬化学者から十分なデータを収集することによって、新薬を開発しつつ、人間の研究者につきものの先入観の影響を弱めることができるAIを作ろうとしている。

AIで新薬開発を支援

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算