編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「パスワードの使い回しはやめよう」--キャンペーンが始動

ZDNet Japan Staff

2018-08-01 16:41

 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は8月1日、「STOP! パスワード使い回し! キャンペーン2018」を開始した。パスワードの使い回しの危険性を啓発するもので、31日まで展開する。

 キャンペーンは、インターネットサービス利用時の認証情報が漏えいすることによる、なりすましログインなどの悪用被害が続く状況を踏まえ、実施する。JPCERT/CCは、同一の認証情報を複数のサービスで使い回すことで、どこか1つのサービスから認証情報が漏えいしてしまえば、他のサービスにも不正アクセスなどの被害が及ぶを警鐘を鳴らす。

 副題では「知っておきたい、パスワードの危険な落とし穴とその対策」を銘打ち、キャンペーンサイトを通じてパスワードの使い回しがもたらす情報漏えいの仕組みや、パスワードの適切な管理方法、インターネットサービスで提供されているセキュリティ機能の活用術などを解説する。

 また、同キャンペーンに賛同する企業も募集している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]