編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

日本ユニシス、社内の情報共有を支援する「LearningCast」を無償提供

NO BUDGET

2020-06-19 09:52

 日本ユニシスは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い新しい働き方が求められているとし、従業員への情報伝達・伝達状況の把握・受講状況の収集を行うクラウドサービス「LearningCast」を12月末まで無償提供する。

 LearningCastは、同社が10年以上にわたり提供してきた企業内教育向けのサービス。テレワークなど直接やりとりができない環境で、迅速に情報を伝達し、伝達状況を把握することに利用する。

LearningCastの主な機能(出典:日本ユニシス)
LearningCastの主な機能(出典:日本ユニシス)

 想定される利用シーンには、経営と現場間の情報伝達・把握・収集や、オンライン社内セミナー・研修の機能補完などがある。

 経営側は、現場従業員一人ひとりへの伝達、組織・従業員ごとの参照、未参照の確認や督促に利用でき、従業員の体調など現場の情報収集にも活用できる。現場では、PC・タブレット・スマートフォンなどで迅速に情報を把握できるほか、困っていることなどを正確にフィードバックできるという。

オンライン会議ツールとLearningCastを組み合わせたオンラインセミナー・研修(出典:日本ユニシス)
オンライン会議ツールとLearningCastを組み合わせたオンラインセミナー・研修(出典:日本ユニシス)

 また「Microsoft Teams」「Zoom」などのオンライン会議ツールとLearningCastを組み合わせて、集合研修に近いセミナーや研修を実施でき、参加者管理(受講受付・案内メール発信)、アンケート、受講後テストなどの管理も正確に行うことが可能だという。

 無償提供の申込受付期間は、6月17日~9月30日。LearningCastを未契約の全国の企業・官公庁・自治体・大学・団体が対象で、契約日から12月31日まで500 ID分を無償提供する。1企業1契約で、無償提供期間終了後も有償サービスに切り替えて引き続き利用することができる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析

  2. ビジネスアプリケーション

    ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント

  3. セキュリティ

    2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか

  4. OS

    “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る

  5. 運用管理

    7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]