巨大オンライン闇市場「RaidForums」、欧米の合同捜査で閉鎖

Bree Fowler (CNET News) 翻訳校正: 桑井章裕 高森郁哉 (ガリレオ)

2022-04-13 10:31

 欧州数カ国と米国の法執行機関は米国時間4月12日、大規模な違法オンライン市場「RaidForums」を取り締まり、差し押さえたと発表した。この市場では、米国人をはじめとする各国の人々が所有する多数のクレジットカード番号など、さまざまな機密情報を含むデータベースへのアクセス情報が売買されていた。

司法省
提供:Getty

 RaidForumsの管理者とされる人物と他の容疑者2人が、「TOURNIQUET(止血帯)」作戦と命名された合同捜査により逮捕された。この作戦は、欧州刑事警察機構(ユーロポール)によって組織され、米国、英国、スウェーデン、ポルトガル、ルーマニアの各法執行機関が参加した。

 ユーロポールによると、2015年に開設されたRaidForumsはユーザー数50万人以上を誇り、この種の違法市場としては世界最大級だという。そのデータはさまざまな業界の米国企業のもので、過去数年間に行われたデータ侵害や他のサイバー犯罪から収集されたとしている。

 米司法省によると、数百のデータベースには、クレジットカード番号のほか、銀行口座番号、ログイン認証情報、社会保障番号などの盗まれた情報が含まれていたという。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]