ゲームボーイポケット

用語の解説

ゲームボーイポケットとは

(GAMEBOY pocket,Game Boy Pocket,)
ゲームボーイポケットとは、任天堂が発売した携帯ゲーム機であるゲームボーイの省サイズ版として、1996年に発売された携帯ゲーム機の名称である。
ゲームボーイポケットの本体サイズは、縦127.6×横77.6×厚さ25.3mmで、重さは約125gである。 ゲームボーイの初代機、ならびに初代機のカラーバリエーションであるゲームボーイブロスに比べて、小型化、軽量化が実現されている。 また、液晶画面の視認性が向上し、背景色の変更も可能となっている。 ゲームボーイポケットでは、電源として単4形アルカリ乾電池が2本使用される。 連続使用可能時間は最大で8時間となっている。 ゲームボーイポケットには、本体の色に、グレー、レッド、イエロー、グリーン、ブラック、ピンク、ゴールド、シルバー、クリアパープルの9色が用意されている。 ゲームボーイポケットの登場後、液晶にバックライトを搭載したゲームボーイライトが登場、その後まもなくカラー液晶を搭載したゲームボーイカラーが登場している。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]