ゲームボーイライト

用語の解説

ゲームボーイライトとは

(GAMEBOY LIGHT,Game Boy Light,)
ゲームボーイライトとは、任天堂が1998年に発売した携帯ゲーム機の名称である。
ゲームボーイライトは、CPUには、Z80を搭載し、ソフトウェアの供給媒体には、ロムカセットを採用している。 また、表示画面には、160×144ドットの4階調モノクロ液晶を備えている。 本体サイズは、縦135×横80×厚さ29mmで、重さは約140gである。 ゲームボーイライトでは、ゲームボーイのシリーズで初めてバックライトが搭載された。 このため、暗い場所でも画面が見やすくなっている。 ゲームボーイライトには、本体の色に、ゴールド、シルバーの2色が用意されている。 なお、ゲームボーイライトが発売された半年後の1998年10月には、ゲームボーイカラーが発売されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]