Google AdSense

用語の解説

Google AdSenseとは

(グーグルアドセンス,Google アドセンス,アドセンス,AdSense,)
Google AdSenseとは、Googleが提供している、コンテンツマッチ型広告を配信するサービスの名称である。
Google AdSenseでは、自分の運営しているブログやWebサイトに、簡単なHTMLのコードで広告掲載用のスペースを設置することができる。 Google AdSenseではクローラと呼ばれる巡回プログラムがWebページの情報を読み込んで解析を行い、それぞれのコンテンツにマッチした適切な広告を表示させるようになっている。 検索ボックスを用意しているWebサイトでは検索結果のページに検索キーワードとマッチした広告を表示させることもできる。 Google AdSenseはPPC広告(クリック課金)の報酬モデルを採用しており、訪問者がGoogle AdSenseの広告をクリックすることで報酬が得られるようになっている。 Google AdSenseで表示される広告の内容はコンテンツの内容と連動しているため、広告としての違和感が少なく、またクリックされて収益に繋がる効果も比較的高いとされている。 広告掲載スペースは、リンクや背景の色などを詳細にカスタマイズすることができるため、Webサイトのイメージを損ねることなく広告スペースを表示できるようになっている。 Google AdSenseは、法人だけでなく個人も比較的簡単に参加できるという敷居の低さと、デザインが自由に変更できて設置後はメンテナンスフリーであるという特徴により、大規模な商用サイトから一般個人のブログに至るまで様々な規模で利用されている。 ちなみに、Googleは自社の検索エンジンの検索結果表示画面に広告スペースを設け、Google AdWordsと呼ばれる検索連動型広告を提供している。 Google AdSenseは広告掲載者向けのサービスで、Google AdWordsは広告主向けのサービスであるといえる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]