Lupper

用語の解説

Lupperとは

(ラッパー,Linux.Plupii,)
Lupperとは、Linuxを狙う新種のワームの名称である。
Lupperは、脆弱なPHP/CGIスクリプトをホスティングするWebサーバーに侵入し、悪質なhttpリクエストを送りつけ、手当たり次第にWebサーバーに攻撃を仕掛ける。 また、Lupperが特定のURLで脆弱なスクリプトを実行するWebサーバーを見つけると、自身の複製をインストールして実行してしまう。 また、Lupperに感染したサーバーが形成するネットワークは、ボットネットとなり、分散型サービス拒否(DDoS)攻撃に利用される。 この時Lupperは、Webサーバー上に保存してある電子メール・アドレスなどを収集したり、外部から送られてくるコマンドを受け取るためにUDPポート7222あるいは7111を開こうとしたりする。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]