ブロックチェーンとは?

 ブロックチェーンとは、公開鍵暗号による電子署名技術とP2P(Peer-to-Peer)ネットワーク内での、合意形成により確定された情報のみを格納する事で、改ざんが事実上不可能であり、且つ一意な分散型台帳を作る分散データストア技術の総称。


 一度の取引(トランザクション)を「ブロック」に格納し、このブロックを秘密鍵で暗号化、新しいブロックに1つ前のブロックのハッシュ値を含めることで、ブロックが時系列でチェーンのようにつながるデータ構造をとる。


 さらにブロック内の各取引も、1つ前の取引が新しい取引の秘密鍵を所有する形でつながっており、1つの取引を改ざんしようとするとその取引につながる過去のすべての取引を改ざんする必要がある。そのため、取引の改ざんは事実上不可能とされる。


 この改ざん不可能なデータ構造を守るために、取引に参加する全メンバーがP2Pネットワークでつながり、取引の記録であるブロックチェーンをすべて保持し、プルーフオブワークと呼ばれるブロックの妥当性検証を過去にさかのぼり行い続ける。 また、P2Pの仕組みにより、単一障害点を持たない為、サービスがダウンしにくい特徴がある。


 ブロックチェーンは、仮想通貨ビットコインの取引基盤技術として有名だが、現在では、ビットコインのように不特定多数のメンバーが参加する公開型ブロックチェーンのほかに、単一組織または複数組織の内部に閉じた非公開型ブロックチェーンが存在する。


 技術としても、ビットコインが実装しているブロックチェーン技術のほかに、ビットコインの派生技術として誕生した「Open Assets」「サイドチェーン」など、新規に開発された「Ethereum」「Eris」「Orb」「mijin」などが登場している。

関連記事

キーワードアクセスランキング

  1. 1 日本株展望

    IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説...(続きを読む)

  2. 2 IoT

    Internet of Thingsの略で「モノのインターネット」などと言われることもある。もともとのコンセプトは、機械同士がネットワークで...(続きを読む)

  3. 3 スプリント

    アジャイル開発プロジェクト管理用語。イテレーションに似たスクラムベースのアジャイル開発方式(続きを読む)

  4. 4 制約条件

    プロジェクト管理用語として使用する場合、プロジェクトチームの制御が及ばない制限のことを指す。これらは管理される必要があるが、必ずしも問題であ...(続きを読む)

  5. 5 農業IoT

    IoTやドローンなどを使い、農業の生産性などを効率化する取り組み。センサを使った農地の状況監視やITを用いたかかし、大規模農場へのドローンに...(続きを読む)

  6. 6 GDPR

    EU一般データ保護規則のこと。EU加盟国に適用されてきた「データ保護指令」に替わり、新たに採択されたもの。適用が開始される2018年5月には...(続きを読む)

  7. 7 2020年のIT

    2020年に開催が決まった東京五輪を見据え、今後日本のIT環境も含めた変化の波が訪れることが予想される。従来のITに枠組みを越え、社会インフ...(続きを読む)

  8. 8 企業決算

    IT企業の決算では売上高や経常利益などの全体的な数値のほか、クラウド、ハードウェア、サービスなど事業分野別の業績やコストの推移などを把握する...(続きを読む)

  9. 9 Oracle OpenWorld

    米Oracleが毎年秋に実施している年次カンファレンス。9月もしくは10月にかけて、米サンフランシスコで開催される。...(続きを読む)

  10. 10 人工知能(AI)

    「人工知能」が何なのかについての明確な定義は存在しない。人工知能学会のウェブサイトでも、人工知能の定義そのものが「議論の余地がある」とされて...(続きを読む)

注目のキーワード

コスト差異(Cost Variance、CV)
アーンドバリューマネジメント用語。現在までの進捗状...
続きを読む
クラウドポータビリティ
アプリケーションやデータを、あるクラウドプロバイダーから他のクラウドプロバイダーにどの程度容易に...
続きを読む
IBM InterConnect
米IBMが例年2月にネバダ州ラスベガスで開催するユーザーイベント。2015、2016年ともに世界各地から2万人...
続きを読む
データ視覚化
データを視覚的な手法や絵で表現し、データが示すものをユーザーが理解しやすくするための手法(たとえ...
続きを読む
ワークスタイル変革
安倍晋三首相が最大のチャレンジとする「働き方改革」の実現に向け、在宅勤務を支援するソフトウェアを...
続きを読む

キーワード解説とは

SpecialPR