SSP(Supply Side Platform)とは?

媒体社(インターネットメディア)の広告枠の販売、収益最大化を支援するオンライン上のサービス。媒体社はSSP事業者の管理画面にログインし、あらかじめ広告配信の設定をする。一般のウェブサイトでは、実際に広告を配信するために通常10行以下のJavaScriptのタグを発行。スマートフォンアプリの場合はSDK(Software Development Kit)を利用し、APIで広告を取得してアプリ上に配信する。 ウェブサイトのオーナーが広告を表示したい位置に、そのJavaScriptのコードを記載する事で広告配信が始まる。プログラミングに詳しくない人でも比較的簡単な作業で広告配信できる。詳細な設定は管理画面から実施する。 ユーザーが媒体社のサイトにアクセスして来た際、SSPは接続しているDSP(Demand Side Platform)にユーザーの情報を提供し、オークションを開催する。DSPは該当ユーザーと広告枠に、入札の意思表示と入札を希望する場合は価格を伝達する。SSPは同時に、リアルタイムオークションの機能を持たないアドネットワークのような広告配信事業者については収益予測を立てる。

関連記事

キーワードアクセスランキング

  1. 1 日本株展望

    IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説...(続きを読む)

  2. 2 IoT

    Internet of Thingsの略で「モノのインターネット」などと言われることもある。もともとのコンセプトは、機械同士がネットワークで...(続きを読む)

  3. 3 スプリント

    アジャイル開発プロジェクト管理用語。イテレーションに似たスクラムベースのアジャイル開発方式(続きを読む)

  4. 4 制約条件

    プロジェクト管理用語として使用する場合、プロジェクトチームの制御が及ばない制限のことを指す。これらは管理される必要があるが、必ずしも問題であ...(続きを読む)

  5. 5 GDPR

    EU一般データ保護規則のこと。EU加盟国に適用されてきた「データ保護指令」に替わり、新たに採択されたもの。適用が開始される2018年5月には...(続きを読む)

  6. 6 企業決算

    IT企業の決算では売上高や経常利益などの全体的な数値のほか、クラウド、ハードウェア、サービスなど事業分野別の業績やコストの推移などを把握する...(続きを読む)

  7. 7 農業IoT

    IoTやドローンなどを使い、農業の生産性などを効率化する取り組み。センサを使った農地の状況監視やITを用いたかかし、大規模農場へのドローンに...(続きを読む)

  8. 8 2020年のIT

    2020年に開催が決まった東京五輪を見据え、今後日本のIT環境も含めた変化の波が訪れることが予想される。従来のITに枠組みを越え、社会インフ...(続きを読む)

  9. 9 人工知能(AI)

    「人工知能」が何なのかについての明確な定義は存在しない。人工知能学会のウェブサイトでも、人工知能の定義そのものが「議論の余地がある」とされて...(続きを読む)

  10. 10 リレーショナルデータベース(RDB)

    すべてのデータを表(テーブル)形式(行と列)で表現するデータ管理方式を持つデータベース。 (リレーショナルデータベースの)“リレーション”...(続きを読む)

注目のキーワード

広告モデル
顧客にサービスを提供する際、広告とともにサービスを提供し、広告主からの費用補填によって、顧客に低...
続きを読む
プライベートクラウド
インターネットや、プライベートな社内ネットワークを通じて、不特定多数ではなく特定のユーザーに対し...
続きを読む
プロジェクトスケジュール・作業スケジュール
プロジェクト管理用語。プロジェクトスケジュールは、一般にMicrosoft Projectや同様のスケジューリング...
続きを読む
分社化
必要な分野に集中し、効率的な経営を行うために特定の単位で事業を企業本体から切り離し、別会社とする...
続きを読む
ディスラプティブ技術
製品やサービスが予期しない方法で改善されることで、ものごとを成し遂げる方法と市場の双方に変革がも...
続きを読む

キーワード解説とは

SpecialPR