編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

フォーバル クリエーティブと図研、セキュリティ製品分野で協業

WebBCN (BCN)

2005-07-26 10:58

 フォーバル クリエーティブ(浦野義朗社長)と図研ネットウエイブ(高谷英一社長)は、セキュリティ製品の分野で業務提携し、「Websenseウェブプロテクション・アプライアンス」を8月1日に発売する。価格は50ユーザーで103万9500円から。

 同製品は、ウェブセンス・ジャパンが発売する従業員のインターネット管理ソリューション「Websense」と、ブルーコートシステムズが発売するセキュリティWebアクセスコントロール「Blue Coat」をハードとソフト一体型のアプライアンス製品として統合したもの。スパイウェアやフィッシング、情報漏洩など従来のアンチウイルスやファイアウォールなどではカバーしきれない攻撃から企業ネットワークを防御し、安全かつ快適なWebアクセス環境を提供する。同時に、広告や掲示板、インスタントメッセージ、ストリーミングメディア、ピアツーピアのファイル共有サイトなどへのアクセス制限ができる。

 両社は国内のシステムインテグレータをはじめとする広範な販売チャネルを通して同製品を拡販する。また、今後は取扱商品やサポートなどを効果的に組み合わせて両社の提携を強化する。

フォーバル クリエーティブ

図研ネットウエイブ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]