編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

NTTデータ、異なる企業・組織間でオンデマンドVPN接続を実現する新技術

WebBCN (BCN)

2005-12-26 11:18

 NTTデータ(浜口友一社長)は、通信相手のアドレスを互いに仮想化し、個別に設計されたネットワーク(LAN)間でもVPN通信を可能とする、新たな接続ネゴシエーション技術を開発したと発表した。従来のVPN技術では実現できなかった、異なるプライベートアドレス空間に所属する端末間でVPN接続を、サーバーを介さずに実現するもの。

 新技術の評価には、もしもしホットライン、日本アビオニクス、アート、NTTソルコ、NTTデータの5社が参加。インターネットを用いたリモートメンテナンスや臨時ネットワーク利用を実現する技術として技術評価を行う。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]