編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

アッカ、ウィルコムと中小企業向けIP-VPNやPHSデータ回線提供で協業

ニューズフロント

2006-07-24 14:57

 アッカ・ネットワークスは7月24日、中小企業向けサービスを手がける子会社アッカ・ソリューションズがウィルコムと協業し、ウィルコムのIP-VPNサービスメニューとして「Direct Access/IP-VPNサービス」を8月1日に提供開始すると発表した。

 このIP-VPNサービスは、ウィルコムのPHSデータ通信ネットワークおよびIP-VPN網に、アッカのADSLを組み合わせたもの。高速なADSLと移動性に優れたPHSデータ通信を利用してIP-VPN接続が行えるため、アッカでは「幅広いユーザー形態や利用端末への対応が可能となり、さまざまなビジネスシーンでの活用が期待できる」としている。

 また、アッカ・ソリューションズは、これまでADSLおよび光回線のみとしていたアクセス回線メニューに、ウィルコムのPHSデータ通信回線を追加する。「無線が加わることにより、さらに汎用性の高いプラットフォームの提供が実現した。これにより、屋外環境におけるM2Mの実現やモバイル端末の利用など、多様化する市場ニーズに応えるサービスの提供が可能となる」(アッカ)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]