編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ジャスト、一太郎2006用OpenDocument対応モジュールのダウンロード提供を開始

柴田克己(編集部)

2006-09-05 20:08

 ジャストシステムは9月5日、同社の文書作成ソフト「一太郎2006」で、OpenDocumentのodt形式文書の読み込み、保存が可能になる「一太郎2006 OpenDocument対応モジュール」のダウンロード提供を開始した。

 OpenDocumentは、OASIS(Organization for the Advancement of Structured Information Standards)によって標準化されている、XMLをベースとしたオフィス文書のファイルフォーマット。一太郎2006 OpenDocument対応モジュールの追加によって、文字データ、文書スタイル、ヘッダ、フッタ、文字飾り、段落飾り(スタイル)、レイアウト枠、罫線の情報を、odt形式として保存し、読み込むことが可能になる。

 対象となるのは、「一太郎2006」「一太郎2006&花子2006 スペシャルパック」「一太郎ガバメント2006」「一太郎2006[辞書活用セット]」の登録ユーザーで、同社の運営するウェブサイト「一太郎Web」から同モジュールがダウンロードできる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]