編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

アドビ、「Creative Suite 2」のVista対応は無し--アップグレードを推奨

文:Martin LaMonica(CNET News.com) 翻訳校正:編集部

2007-03-22 11:12

 Adobe Systemsは、2007年春に「Adobe Creative Suite 3」(CS3)をリリースしようとしているが、現行バージョンでは「Windows Vista」をサポートしないことを明らかにした。

 Adobeは、自社のOS対応計画を説明した文書(PDFファイル)を3月にリリースしている。

 Adobeによると、Windows VistaにおけるCreative Suite 2.0の使用は「非推奨」としており、これら製品をVistaに対応させるアップデートは予定していないという。

 Adobeは声明で、「『InDesign CS2』『Illustrator CS2』『Photoshop CS2』を含む一部の製品は、Windows Vistaでもインストールや実行が可能となっているが、重大ではない既知の問題が複数発見されている。『Acrobat 7.0 Professional』などはWindows Vistaに対応していない」と述べる。

 同社によると、Vistaにおける「Creative Suite 2.3」の使用に関しては重大な問題は発見されていないという。

 Adobeは、米国時間3月27日にニューヨークでCS3の発表会を予定している。同社幹部らによると、これはAdobe史上最大規模の製品発表会になるという。

 CS3は、「Windows Vista Home Premium」「Windows Vista Business」「Windows Vista Enterprise」「Windows Vista Ultimate」の各32ビット版で動作する設計になっている。同スイートはIntelベースのMacにも対応する。

 Adobeの最高経営責任者(CEO)であるBruce Chizen氏は、先ごろ行われたCNET News.comとのインタビューで、Vistaが実際にいつ出荷されるかということが不確定だったためCS3ではVistaのグラフィックス機能を完全には活用しない、としていた。

 「またもう1つの理由は、特にクリエイティブな顧客について、どのくらいの数の顧客が本当にインストールされたVistaを使い、仕事に見合う効果が出るかということだ。それに、Microsoftの技術を売り込もうという願望はわれわれにはない」とChizen氏は語っている。

 Adobeによると、1月下旬に先行受付が開始された写真管理アプリケーションの「Photoshop Lightroom」とVistaの互換性テストはまだ終わっていないという。これまでのところ、CDやDVDの作成に関する問題が明らかになっている。同社によると、Vista向けにアップデートを行うかどうかはこれから判断するという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]