OpenOffice.org、「OpenOffice.org 2.2」をリリース--複数の脆弱性にも対応

文:Tom Espiner(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年04月05日 17時07分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 OpenOffice.orgコミュニティーは、OpenOffice.orgのバージョン2.2をリリースした。同バージョンには、OpenOffice.orgのワープロソフトや表計算ソフト、プレゼンテーションソフト、データベースソフトに対するアップデートが含まれている。

 同コミュニティーは、OpenOffice.orgが、「Microsoft Office 2007」の「真の代替物」であり、既存のMicrosoft Officeユーザーにとって、より容易に乗り換えられるものとなっていると説明している。

 同コミュニティーはまた、米国時間3月30日にリリースされた新バージョンではセキュリティ問題を修正しているとも述べている。最近になって、OpenOffice.orgに存在する複数の脆弱性が発見されていた。米国国土安全保障省(DHS)は3月21日、重大な脆弱性を2件報告していた。この脆弱性は両方とも、ユーザーによる操作が必要とされていた。同コミュニティーの関係者によれば、これらの脆弱性はOpenOffice.org 2.2において修正されているという。

 OpenOffice.orgは、「OpenOffice.org 2.2は、新たに発見された脆弱性からユーザーを保護する。これらの脆弱性は、ユーザーが悪意ある人物から送られたドキュメントを開いたり、そういった人物が開設したウェブサイトにアクセスすると、ユーザーのPCが攻撃にさらされる恐れがあった」と述べている。

 同コミュニティーによれば、バージョン2.2では、テキスト表示の品質が向上していると述べる。例えば、プロポーショナルフォントで書かれたテキストの見た目を向上させる技術であるカーニングのサポートは、これまでのバージョンではオプションとなっていたが、2.2では標準で有効になっているという。

 OpenOffice.orgは、Sun Microsystemsがその設立に貢献し、主要スポンサーとなっている。OpenOffice.orgがサポートしている標準フォーマットであるOpen Document Format(ODF)は、2006年5月に国際標準化機構(ISO)の標準として採用されたことで、実質的に世界的なオープンスタンダードとなった。

 しかし、Microsoftも参加するグループによって開発された競合するオープンフォーマットであるOffice Open XMLもまた、ISOの認定を目指している。Office Open XMLは4月2日、ISOの認定を得るうえでの次の段階へと進んだ。ISOおよび、国際電気標準会議(IEC)における標準化団体のナショナルメンバーらによって、標準として認定すべきかどうかについて5カ月間にわたって投票が行われる予定。

 Apple、Barclays Capital、BP、大英図書館、Essilor、Intel、Microsoft、NextPage、Novell、Statoil、東芝、米国議会図書館がOffice Open XMLプロジェクトに貢献している。

 OpenOffice.orgは、フランス国会議員らがWindowsではなくLinuxを選択した件や、ODFを採用したマサチューセッツ州に続きカリフォルニア州もその採用を検討している件など、近ごろ世間の注目を集めている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化