編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

ext3でエラーが発生し、カーネルパニックが発生し、システムが停止したことを示すメッセージ

OSSメッセージペディア

2008-01-30 13:00

EXT3-fs (device dev_name): panic forced after error

対処

ファイルシステムに異常が発生しているか、またはハードディスク(dev_name)に何らかの障害が発生している可能性がある。このメッセージの直前に表示されているメッセージや、カーネルパニック時にダンプを採取する設定になっている場合は、ダンプからどんな異常が発生しているか調査する。

説明

ext3ファイルシステムで何らかのエラーが発生したが、事前に、このエラーの発生したファイルシステムで、tune2fsコマンドのeオプションに、「panic」が指定されていたため、カーネルパニックが発生し、システムが停止した。eオプションは、エラー発生時の振る舞いを指定するオプションである。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]