編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

SCSIデバイス初期化でドライバが同時に受付可能なコマンド数が0であるというメッセージ

OSSメッセージペディア

2008-02-14 11:00

name: can_queue = 0 no longer supported

対処

SCSIデバイス・ドライバが不正である可能性があるため、適切なドライバが正しくインストールされていることを確認する。適切なドライバがインストールされていなかった場合は、再インストールする。

説明

システムによってSCSIデバイスの接続が認識され初期化されたときに、ドライバが同時に受付可能なコマンド数が0であることを検知した。同時受付可能なコマンド数が0のデバイスはサポートされないため、使用できない。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]