戦略的バレンタインデーの過ごし方--社会人の一大行事を乗り切る

アファリス 2009年02月10日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最近はバレンタインデーのチョコ配りを禁止している会社もあるようですが、これまでの習慣で半ば義務化されているところもあるでしょう。中にはメイワクしている人もいるのでは? 面倒クサイ、経済的にキツイという人はもちろんのこと、「前日は憂鬱で眠れない……」なんて人までいるかもしれません。そんなアナタのために、バレンタインをうまく乗り切るためのヒントを伝授します。

男性ばかりの職場で働くフミコさんの場合

「職場の男女比が8:2。義理チョコの出費を考えると生活がツライ!」

 義理チョコ本来の意味と効果を確認してみましょう。義理チョコとは、日ごろの感謝の気持ちを込めて贈るもの。そして、人間関係を円滑にする効果があります。「好意の返報性」と言って、好意を示されるとその相手に好意を持ちやすくなるためです。チョコを贈るのも好意のひとつ。そう考えるとあながち損とも言えませんね。チョコひとつで人間関係が円滑になるなら安い買い物かも? 気持ちで贈るものですから、高価である必要はありません。男性は、もらえるだけで充分嬉しいのです。

社内片思い中のカスミさんの場合

「渡すチャンスは社内のみ。周りにバレずに本命の彼にチョコを渡したい!」

 1人だけにチョコを渡すと角が立ちますよね。せめて渡したい人が含まれる範囲の人には送りましょう。本命には、差をつけるためにひと手間加えてメッセージカードやプレゼントを添えるとよいのです。中身がわからないように、全員同じ袋に入れて渡すという作戦もアリ。相手に渡すときは、笑顔を忘れずに! 男性は「自分だけに向けられる笑顔」に弱いのです。告白のチャンスはバレンタインだけではありませんから、ちょっと意識してもらうきっかけ程度にこの日を活用しましょう。

女性からモテた経験のないカズヤさんの場合

「毎年チョコをもらえないので、この日がキライです……」

 もらえるか、もらえないかと考えるより、いっそのこと自分が配って見ませんか? 「待つ」という立場をやめてしまいましょう! 今年は逆チョコブームもきていますし、外国のバレンタインデーは男女を問わず、日ごろの感謝を込めてプレゼントを渡す日で、むしろ男性から女性へ贈ることが多いようです。チョコでなくても、お菓子やホットチョコレートを振る舞うのも良いですね。社内の評価が上がるかもしれませんよ!

 あげる方ももらう方も悩ましいバレンタインデーですが、その日のちょっとした気遣いが今後の人間関係をステキなものにしてくれる可能性もあるのです。とはいえ、今年の2月14日は土曜日。仕事がお休みなら、もしかしたら例年ほど悩まずに済むかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化