編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

アップル、「Mac Pro」をアップデート--3.33GHzプロセッサオプションを追加

2009-12-05 09:30

 Appleは米国時間12月4日、同社ハイエンドコンピュータ「Mac Pro」をアップデートし、より高速なプロセッサを採用したオプションを加えた。

 AppleInsiderが最初に報じたように、現在2499ドルで販売のベース構成に対して、3.33GHzの4コア「Intel Xeon」オプションが1200ドルで提供されることとなった。3月に発表された2.93GHzプロセッサオプションは、400ドルの追加費用で販売が継続される。

 Mac Proのベース構成は現在、2.66GHzの4コアIntel Xeon「Nehalem」プロセッサを搭載する。

 また、Mac Pro向けカスタム構成のオプションとしては、最大16GバイトのRAM、最大4基の2テラバイトハードディスク、複数種類のグラフィックスカードなどのハードウェア、そして、ソフトウェアの追加が可能となっている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]