編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

グーグル、Windows向けに「Google Chrome 4.0」の安定版をリリース

文:Stephen Shankland(CNET News) 翻訳校正:湯木進悟

2010-01-26 08:05

 Googleは、同社ブラウザ「Google Chrome 4.0」の「安定版」をリリースし、これまで何カ月間も開発に費やしてきた、Chromeのカスタマイズができる拡張機能(エクステンション)や、より強力なウェブプログラミング技術に対応した。

 しかしながら、この新バージョンはWindows版のみとなっている。Mac OS XおよびLinux向けのChromeは、Windows版の最初のリリースから1年以上を経てベータ版がリリースされ、まだ(Windows版へ)追いつくまでには道のりがある。

 今回のリリースがバージョン4.0と呼ばれていることに関して、Googleは、ブラウザのバージョン番号を重視する方針を廃止しており、より優れたブラウザへの単なる「マイルストーン」を示すに過ぎないとの見解を打ち出している。Chromeは、デフォルトで自動的にアップデートする仕組みを備えており、ユーザーは常に最新版を使い続けることができる。

 Chromeは、Googleがリリースした初のブラウザである。Microsoftの「Internet Explorer」(IE)やMozillaの「Firefox」のシェアを大きく奪うには至っていないものの、Chromeは、ある調査ではAppleの「Safari」のシェアを追い抜いている。

 エクステンションは、ブラウザの大きな機能の1つであり、あまり興味がないユーザーにも目障りとならないで、新機能の追加を実現する。MozillaのFirefoxでも「アドオン」と呼ばれる同様の機能が用意され、すでに数千種類のアドオンがダウンロード提供されているものの、(Chrome 4.0の)エクステンションは、これに対抗し得る存在となる。

 Mozillaは、HTMLやCSSといったウェブ標準を採用するChromeのテクノロジと同様に、新たに「Jetpack」と呼ばれるアドオンの基盤へと移行しようとしている。Mozillaは、現在のXULシステムをサポートするものの、Jetpackを通じて、より容易な開発、インストール、アップデートを実現していきたいと考えている。

 すでに多くのプログラマーが、さまざまなエクステンションの開発に取り組んでおり、Googleは米国時間1月25日、1500以上のエクステンションを集めたギャラリーページを公開した。

 エクステンションは、Windowsユーザー以外にも提供される予定である。

 ChromeのプロダクトマネージャーであるNick Baum氏は、公式ブログへの投稿で「LinuxでChromeを用いているユーザー向けには、ベータチャンネル上でエクステンションが利用可能となっている。MacでChromeを用いているユーザーには、もう少し待ってもらわねばならないが、まもなくベータ版で利用できるエクステンションやブックマーク同期機能などを提供できるように、開発に取り組んでいるところである」と記している。

 Chrome 4.0の別の新機能としてはブックマーク同期機能が挙げられ、Googleのアカウントを保持するユーザーが一度ブックマークを登録すれば、そのユーザーが使うすべてのChromeのインスタンスでブックマークの利用が可能となる。だが、Mozillaの「Weave」アドオンのように、パスワードやエクステンションの同期までは行えない。

 Baum氏は、Chrome 4.0のパフォーマンス向上についても明らかにしており、とりわけブラウザのウェブドキュメント処理速度を測定する、Mozillaの「Dromaeo DOM Core Test」において、42%の速度向上が見られたことを発表している。

 さらに、Chrome 4.0では、HTML5で可能になった複数のテクノロジがサポートされている。たとえば、ブラウザアプリケーションやウェブサイトがコンピュータ上にデータを保存可能になる「LocalStorage」および「Database」インターフェース、コンピュータとサーバ間のより進んだコミュニケーションを実現する「WebSockets」インターフェース、ウェブベースのインスタントメッセージングの通知など、ステータスバーのアラート表示に用いられる通知インターフェースなどがサポートされる。

 各インターフェースの詳細などに関しては、「Chromium」プロジェクトの公式ブログをチェックしてほしい。

picture 提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]